池袋は税理士事務所

『池袋は税理士事務所』の質問(Q&A)

40代会社員(男)です。経営者の怠慢について、悩んでいます。どこに(誰に)相談したらいいのでしょうか? 経営者と話しても、「検討する」と言い、その場が過ぎれば何年もそのままです。 株式会社、社長(60代)役員同族(非常勤:株主総会の時のみ会社に来る)、自分、部下(30代x1、20代x1)、数十名のパートさん、製造業といった会社です。 実質ナンバー2的な位置ですので、経営的な事も首を突っ込まなくはならない局面もあるのですが、(収益改善・株・労務などなど)事なかれ主義、ノープラン・ノービジョンの社長ですので何度、何の内容について話しても、答えが出ないです。出さないです。 何とか会社を盛り上げようと...
開業税理士です。 まだ30歳代で若いんですよね。 そんなに自分の考えが正しいと思うなら 退社して自分の会社を作りましょう。 その勇気が無いなら、今のまま我慢しましょう。 厳しい意見かもしれませんが、それが現実です。 私は10年以上多くの会社の経営に携わってきましたが 会社の成功って頭の良さでは無いんです。 むしろ、ちょっと頭のネジが一本飛んでるなって思うほど 非常識で学校の勉強は出来なかったであろう社長が その突飛な勇気と行動力で、成功した例の方が何倍も多いです。...
『給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書』 を主人の会社に提出しました。 妻である私は 事業所得・・・・-50000円 雑所得・・・・・620000円 なので、 合計所得は570000円となり 配偶者特別控除額は210000円となります。 が、 主人の会社のお抱えの税理士は 損益通算できないから 合計所得金額は620000円となり 配偶者特別控除は160000円で 年末調整をしました。 私はおかしいと思い、税務署等に確認し もう一度会社のお抱えの税理士に確認を取りました。 すると、 ミスを認め、 年末調整をし直すと言ってくれました。 これで、 所得税は...
税務署には個人課税部門(譲渡所得以外の個人の所得税担当)、法人課税部門(法人税担当)、資産課税部門(譲渡所得、相続税、贈与税担当)といった部門に分かれていて、一度その担当になるとほかの部門に異動することが少ないのです。 つまり、法人課税部門にいた人は法人税には詳しくても、所得税や相続税は全くと言った人が少なくありません。 税理士も、大きな税理士法人なんかに所属している方は自分の担当以外の知識が乏しいなんてこともあります。 この業界以外の方たちは、税務署の職員や税理士は税金の全部について知っていると思っているようですが、そうではありません。 >無知な税務署職員に搾取される可能性があると...

『池袋は税理士事務所』に関するブログ記事

【北海道 ニセコ町】岸田蓉子(66)運送会社から10億円横領か
8年から同社で経理を担当。
社外の税理士の指摘で不正経理が発覚し、
同社は25年7月、岸田容疑者を懲戒解雇し、
連載、40 102歳まで生きた母 100歳のころ息子(私)との会話より・・ケア回生で
現在、大山崎町にそのご子息が健在で、80歳を超えておられるが・・、
税理士で町の監査委員をしておられた。
私が向日市の監査委員をしていたときよくお会いした。

注目キーワード

税理士会
税理士による団体。日本の税理士法第18条の規定に基づき、税理士が税理士業務を行うには「[]税理士会[]」に加入しなければならない。
税理士法
**日本の法律 (税理士の使命) :第一条:税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適...

関連ニュース

ライブドア事件
ライブドアの粉飾決算などをめぐる証券取引法違反事件。堀江元社長側の上告が棄却され懲役2年6月の実刑が確定。