発泡スチロールに加工

『発泡スチロールに加工』の質問(Q&A)

せん断応力を圧縮応力と引張応力で分解して考えると、断面力がはたらく微小断面が平行四辺形に変形してその対角線が長い線が通る角に引張応力、対角線が短い線を通る角に圧縮応力がはたらくことを習いました。 建築材料力学でせん断応力がはたらく断面が曲げ応力で言うところの中立軸あたりが最大で上下の縁端でちょうど0でせん断応力がはたらかない最小になること(中心が最大の放物線のようなせん断応力の分布)とどのように関係しますか? 中立軸では引張と圧縮の対角線が交わり両方ともはたらいて大きくなるからですか? コンクリートの割裂引張強度試験で圧縮することで引張応力を測るみたいに圧縮することによって生じる引張応力が...
非常に大雑把な説明ですが・・・ ここの3ページ目にあるような薄板を重ねあわせた梁を考えます。 http://www.archi.hiro.kindai.ac.jp/lecdocument/zairyorikigaku/zairiki_9.pdf 梁に曲げ変形が発生するとそれぞれの板の間にはズレが生じますが、そうならないように予め板同士をボンドか何かで接着しておきます。 ここで、真上から中央手中荷重を与えると、それぞれの板は下の方が長く、上の方は短く変形します。 この時ボンドには、隣り合う板を同じ長さにしようとするせん断力が発生しますが、これが位置によってどのように異なるのかを考えます。 ...
防音室に関して質問です 先日『だんぼっち』という防音室をAmazonで見つけたのですが、防音性能があまりよろしくないと聞き迷っていました。そこで、ふと小耳に挟んだのですが自分で材料を揃えて作れるとか。 そこで、質問です。 『だんぼっち』価格:59,800 サイズ外寸:横80✕奥行き110✕高さ164(cm) サイズ内寸:横73✕奥行き103✕高さ147(cm) 石膏ボード、グラスウールなど色々 (サイズ内寸はだんぼっちと同じくらい) ↑これらの二つだと価格面・防音性能合わせて どちらの方が得でしょうか? それとも、だんぼっちに石膏ボードなどをカスタムしてより防音性能を高める事は可能でし...
防音の観点から言えば、石膏ボードはかなりいいです。そして価格面も圧倒的に良い! 石膏ボードで作れば防音はだんぼっちの比ではありません。あれは女性でも作れるくらい軽いので防音性能が良くないのです。 石膏ボード使うならグラスウールいりません。中の反響を抑えるには市販の安い吸音材を貼ればOKです。日曜大工に強いお友達がいればなおのこと大丈夫ですね。ドアにはグレモンハンドルを使用して、戸当たりには柔らかいゴムを使ってください。 問題は「換気」ですね。 中で何するかわかりませんが、熱いですよ〜。 私のIDと換気、とか、私のIDとダクト とかでググってください。 いろいろ過去に書きました。...

『発泡スチロールに加工』に関するブログ記事

第3回 質疑応答
そうでありながら、歴史的記念物として特別扱いされずに一般民家として立派に機能している。
 今のパリの建築はいろいろ制約があって建築材料や色彩も細かく定められていて煩い。
たとえば、現在のパリ市内で木造建築物や平屋造りも禁止されている。
...
six senses con dao resort
見事な深い青色の海の景色と湾の曲線と森林の背後にある緑の丘によって守ら砂浜に位置して私たちの50のヴィラ、。
すべての建築材料は、天然の供給源から入手可能です。
ホテルベストホテルは、アジア太平洋地域の不動産賞2010年の小ホテルの建設とデザインを獲得し、2010年国際商業用不動産賞で最優秀国際小規模ホテル建設とデザインのタイトルとともに、共同ブルームバーグで組織しました。
...

関連ニュース

住宅、マンション
2011年の首都圏マンション販売は前年並みの前年比0.1%減。東京都下が23.6%増と好調だった一方で、千葉県は29.6%の減少。